レトロ書体(フォント)の看板探し

レトロフォント:喫茶・軽食・売店レトロ

懐かしさを感じるレトロ書体

書体(フォント)は不思議なものです。普段はあまり意識することはなくても、それらの書体に出会うと「普通と違う」と感じたりします。
ここではそんな「ちょっと違う」「ちょっと懐かしい」レトロフォントを集めました。

喫茶店の看板フォント

神楽坂の老舗喫茶店「ミロンガ」「ラドリオ」の看板。

旅館・銭湯の看板

・奈良県で見つけました。昭和イメージの書体です。

街中の看板(埼玉県川越市)

「川越スカラ座」のフォント。力強い感じです。「ロートレック」は古い色街跡でみつけた看板です。

タイポさんぽ改: 路上の文字観察

中古価格
¥594から
(2018/8/5 22:38時点)

街を歩いてみると、昔ながらの喫茶店や、商店街のお店には、いろいろなレトロフォントが見つかります。散策の楽しみに。

のらもじ まちに出よう もじを探そう

中古価格
¥1,298から
(2018/8/5 22:34時点)

コメント