モダンな昭和レトロ建物の宝庫、秩父へ行ってきました。

小池煙草店(昭和初期)レトロ

都心から2時間ほどで行ける、今人気の観光地・秩父。実はレトロな建物の宝庫!有形文化財レベルの建物がゴロゴロあり、レトロ好きにはたまらない街でした。

秩父の昭和モダン建物

番町通り

西武秩父駅から秩父神社までの番町通りはレトロ建物の宝庫!それもデサイン性に優れた昭和モダンな建物ばかり。
これらのモダンな建物は殆どが有形文化財として登録されているようで、街全体で建物を保全しているのがうれしいです。
久しぶりにこれほど集まったモダンな建物に興奮して写真を撮りまくりました。

小池煙草店

大正から昭和初期の創建。モダンな建物です。窓ガラスのデザイン、角のカーブ、2階部分の飾りどれをとってもすばらしい!
有形文化財(建造物)指定。ここまで完璧に外側の装飾まで残っている昭和モダン建築は珍しい。江戸東京たてもの園にあってもおかしくないほど状態がいい。

パリー食堂

モルタルの外壁に「パリー」という派手なロゴ。いったい何屋さん…?と思い近づくとどうやら食堂らしい。昭和2年創建。こちらも有形文化財(建造物)指定。
入ってみたかったけれど、ちょっと勇気がなくて断念…

後から調べたらもとはカフェーだったらしいです。

昭和30年代モダン観光旅行

中古価格
¥2,072から
(2018/8/18 23:09時点)

旧大月旅館別館(カクテルバーsnob)

こちらは元旅館のアールデコ様式の洋館。幾何学的でモダンなデザインです。

秩父市の宿泊情報はこちら



コメント