ホーロー看板 奈良編

清酒看板(奈良・明日香村)

奈良はホーロー看板の宝庫

奈良は今でも、ホーロー看板やレトロな看板が残ります。明日香村や橿原市今井町などで多く見られ、「おにみみのかぜぐすり」「ちょっきり軟膏」などレアな看板があるのも特徴です。

今井町でみつけた「おにみみのかぜぐずり」の看板。30年前に撮影したものと、近年撮影したもの。看板を新しく作り直しているようでした。

ホーロー看板撮影ポイント

  • 今井町…今井町は通称で、現在の橿原市にある江戸時代の町並みの残る場所です。整備された町並みを歩くと、時々ホーロー看板やもっと古い木製の板看板が残っていました。
  • 明日香村…数々の史跡がのこる明日香村は、のどかな風景の中に、ホーロー看板が残っていました。

奈良県今井町(橿原市)

こちらは30年ほど前に撮影。現在は撤去されている模様。「煙突そうじ器」の「煙突」自体、今ではみかけなくなりました。

パーマ屋(美容室の昔の呼び名)の看板と化粧品の看板。パーマ屋の看板はおそらく木製。ホーロー看板が普及する前につくられたものかもしれません。化粧品の看板が半分にかけているのが残念。

こちらは店頭に飾られていたホーロー看板。「ロート目薬」の看板には右読みは右から左へ「シマズ イタマヌ」と書かれていますが、意味不明…

奈良県明日村

時計・宝飾店の看板と、日本酒の銘柄看板。調べてみるとこの「斎輝堂」というお店はでてこないので今はもう無いのでしょう。

ホーロー看板界のエース、大村崑のオロナミンC看板とコカ・コーラ、ニッカウヰスキーの看板。ニッカやコカ・コーラはレトロな客寄せ用に後からつけられた感じがしました。

懐かしのホーロー看板―広告から見える明治・大正・昭和

中古価格
¥1,693から
(2018/8/12 23:03時点)

古代のロマンを感じる明日香村、泊まって朝の散歩も楽しそう